本文へスキップ

豆 栄養

スポンサードリンク

食べ物の基礎知識 > 豆類

豆の栄養concept

豆の栄養成分

豆類には、いろいろな種類がありますが、栄養成分がバランスよく含まれていて栄養価の高い食品です。

栄養成分の含有量は種類によって違ってきますが、たんぱく質、炭水化物、脂質をはじめ、ビタミンでは、ビタミンB群やビタミンE、ミネラルでは、カルシウム、カリウム、鉄などが多く含まれています。

また、大豆には血中コレステロールを低下させたり、過酸化脂質の生成を抑制する渋み成分のサポニンや、骨粗しょう症の予防などの効果のあるイソフラボンなどが含まれています。


スポンサードリンク


関連項目





食べ物の基礎知識では、食べ物に含まれている栄養成分の性質や効果・効能などの基礎知識について紹介しています。メタボリックシンドロームや生活習慣病などの予防や健康維持を考えて食事をされている方も多いと思います。

いろいろな食べ物の栄養について知っていると、毎日の食事のメニューを考える時に役立つと思い、このサイトを立ち上げました。その他にも病気の予防に役立つ情報なども紹介していきたいと思っています。

当サイトの情報が、見て頂いた方の健康維持や病気の予防、食生活の改善などのお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク