五大栄養素
食べ物の基礎知識
スポンサードリンク
HOME >> 六大栄養素

六大栄養素とは

五大栄養素とは、わたしたちが身体をつくり、エネルギーを得て、生きていくために必要な五つの大きな栄養成分のことです。

栄養成分のなかで、カラダをつくり、エネルギーの源となる、たんぱく質、糖質、脂質を三大栄養素といいます。

これにカラダの調子を整えるための成分、ビタミン、ミネラルの二つを加えたものを五大栄養素といいます。

健康なカラダをつくるためには、五大栄養素を毎日3度の食事でバランスよく摂ることが大切です。

また五大栄養素に食物繊維を加えて六大栄養素ともいいます。

六大栄養素
たんぱく質  糖質  脂質  ビタミン  ミネラル  食物繊維

スポンサードリンク
食べ物の基礎知識では、食べ物の栄養などの基礎知識について紹介しています。

メタボリックシンドローム・生活習慣病などの予防や健康を考えて食事をされる方も多いと思います。

いろいろな食べ物の栄養について知っていると、毎日の食事のメニューを考える時に役立つと思い、このサイトを立ち上げました。

食材別に栄養成分やその効能などについて紹介したいと思います。

その他にも栄養に関する知識や病気の予防に役立つ情報なども紹介していきたいと思っています。

当サイトの情報が、見て頂いた方の健康維持や病気の予防などのお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク


■インフォメーション
  リンクについて
  プロフィール

■リンク集
  食べ物・栄養
  健康
  医療
  育児
  暮らし
  自然・環境
  スポーツ
  おでかけ情報
  趣味
  お役立ち

■□ メニュー □■

■栄養の知識
  六大栄養素
  6つの基礎食品群

■食べ物の種類
  肉類・卵
  魚介類
  豆類
  乳製品
  海藻類
  野菜類
  果物類
  穀類・いも類
  種実類
  油脂類・調味料
  飲み物
  その他

■病気の予防
  生活習慣病

■索引
  ア行
  カ行
  サ行
  タ行
  ナ行
  ハ行
  マ行
  ヤ行
  ラ行
  ワ行

Copyright (C)食べ物の基礎知識All Rights Reserved